supemama

スポンサーリンク



1: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:16:12.369 ID:AGNE4Ivy0
・スズカ
「トレーナーさん」
ベッドの傍に置かれた丸椅子に腰を掛け、優しく俺に語りかける。
「今日は、寮で――トレーニング中に――」
日常で起きた些細な出来事を教えてくれると、しばらくの沈黙の後
「また明日、会いに来ます」
病院を後にした彼女は、何かが弾け飛んだように一心不乱に走り続けた。

no title

2: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:17:47.497 ID:AGNE4Ivy0
・マックイーン
病室の前で立ち止まり、意を決したように中へ入った彼女は「トレーナーさん、失礼いたしますわ」といつも通りの振る舞いを見せる。
俺の顔を覗き込むと、両手で包み込むように俺の手を握った。
「わたくしは、貴方を信じています」
その手が震えていた事に、俺は気付くはずがなかった。

no title
3: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:18:54.017 ID:AGNE4Ivy0
・ネイチャ
「商店街のみんながね、千羽鶴折ってくれたんだ。早く元気になるようにって」
「愛されてますなぁ~…トレーナーさんは」
「…なのにさ、ずるいよね」
「目を覚ますかどうかすら、わからないなんてさ……っ」
俺の頬を撫でる彼女の手には、一粒、また一粒と涙が零れ落ちるのだった…

no title

4: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:20:11.190 ID:AGNE4Ivy0
・グラス
いつもの穏やかな表情で、お見舞いの花を花瓶に生ける彼女。
しかしふと俺の寝顔に目をやった瞬間、抑えていた感情が溢れてしまいその瞳には涙が浮かんでしまったので、ベッドの端に顔を埋めた彼女はついにしばらくの間声をひそめ泣き続けた。
その震える肩はあまりにも小さく、か弱かった。

glass

8: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:21:27.763 ID:AGNE4Ivy0
・キング
「ねえ、あなた覚えてる?」
「私と一流を目指すって約束した日のこと」
目頭が熱くなる感覚を無視して彼女は続ける。
「目が覚めたら、もう一度キングを担当する権利をあげる」
「だから…早く起きなさいよね。あなたって本当にへっぽこ」
決して諦めない彼女の不屈の心――俺に届く日は、来るのだろうか。

no title

9: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:22:23.029 ID:AGNE4Ivy0
・ダスカ
勢い良く開いたドアの音と、彼女の叫びが病室にこだました。
「アンタ、聞こえてるんでしょ…!?」
「なんとか言ったらどうなのよ!ねえ!!」
大声を聞きつけた看護師が慌てて止めに入る。
「っ…ごめんなさい……」
そう言って膝から崩れ落ちた彼女にかける言葉は、誰も見つからなかった。
EzTOhNuVUAowFqM (1)


7: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:21:27.099 ID:PBiVyVRWa
ウマ知らんけど曇ってる女の子は好き

10: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:23:44.464 ID:AGNE4Ivy0
続きまして
俺がいなくなった時のウマ娘ステークス

11: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:24:28.612 ID:AGNE4Ivy0
・スズカ
すっかり一人で神経衰弱をする日々に戻ってしまい、二人で遊んでいた頃のように「あ!このカードはさっきの――」って嬉しそうに顔をあげて言うんだけど視線の先には誰もいない。
彼女は再び無言でゲームを続け、ついに全てのトランプをめくり終えると「……楽しくない」と呟いてしまうのだった

12: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:26:00.568 ID:AGNE4Ivy0
・マックイーン
俺がいなくなってから、ゴールドシップが彼女の傷を癒すため支えてくれていた。
しかし端々に悲しそうな横顔を見せてしまう彼女をゴルシは気にかけるも「大丈夫ですのよ。…少し、思い出してしまいまして」「ゴールドシップさんもお優しいところがありますのね」と無理やり笑うのだった

13: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:26:38.988 ID:AGNE4Ivy0
・ネイチャ
いつも通りの商店街を歩くその右側に、いつも通りだった姿はない。
かける言葉が見つからないといった重い雰囲気の店先で「いや~アタシは別にいつも通りだからさ?そんな気にしないでよ」といつも通り振る舞ってみせるも自室に戻って折り紙トロフィーを手に取ると涙が溢れて止まらなくなる

14: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:27:37.247 ID:AGNE4Ivy0
・グラス
無情にも晴れ渡る青い空の下、今日も彼女は野点をしていた。
共に至るはずだった道の果て――天高く見上げる彼女は何を想うのか。
「グラスちゃん、お茶が…」
文字通り上の空となっていた彼女の手元には、すっかり泡が立ってしまっている。
「あら…いけませんね」
今日も彼女は、力なく笑う。

15: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:29:31.904 ID:AGNE4Ivy0
・キング
俺がいなくなってからも、彼女は決して首を下げずに走り続ける。
一流になれなかった俺に怒ってるかもしれないし、呆れてるかもしれない。
でも彼女はレースで1着を獲るたび俺の前にトロフィーを飾ってくれる。
「ずっと一流であり続けるキングの姿、あなたにも見守る権利をあげるわ」

16: パカ娘速報 2021/09/17(金) 21:31:37.045 ID:AGNE4Ivy0
・ダスカ
俺がいなくなったせいなのか、自室に帰ってからもすっかり落ち込んでしまっている様子の彼女を見かねたウオッカは「おい、いつまでもそんな調子でどーすんだ」と彼女なりに励ましのつもりで言葉をかけるも「うるっさいわね!!!」とつい声を荒げてしまい、二人の間に流れる空気は重かった


◆おまけの怪文書いろいろ

165: パカ娘速報 21/09/12(日)21:02:31 ID:vV7q
バクシンオーって意外と貞操固いよね

199: パカ娘速報 21/09/12(日)21:05:31 ID:IikK
>>165
むしろそれがいい
トレーナーとして色々触れ合っていくつれにバクシンの心も徐々に奪われていき
バクシン自身なにかしたいと思いつつ風紀的にどうかと思う内面があるが
いざ思い切ってやったあとに恥ずかしさと風紀的に問題があるとかで恥ずかしくなって顔を赤くして欲しい
私としてはここで吹っ切れなくてトレーナーと会う事にそれを思い出して顔赤くして顔を見れない感じにやって貰えると助かる
その中トレーナーが鈍感な故に熱でもあるのかみたいに顔を近くにやったりおでこ触ったりとかでバクシンの心をバクシンさせて欲しい

203: パカ娘速報 21/09/12(日)21:05:55 ID:5Qhp
>>199
それがいい
までしか読んでないけどキモい

206: パカ娘速報 21/09/12(日)21:06:15 ID:IikK
>>203
大丈夫俺も投稿した後に気持ち悪い思ったから

643: パカ娘速報 21/09/17(金)22:01:52 ID:3g53
トレーナーを引退してしばらくして雪が降ったある日お前は見るのです
町中でかつてお前が担当していたウマ娘であるカレンチャンの成長した姿を
背は伸びて髪も伸びてあの時よりも大人びていてまだ子供だとからかっていた
あの頃の面影はどこにもない彼女はとても綺麗だった。何より驚いたのは
彼女の隣にいる存在、彼女によく似た可愛らしい女の子がいたことに
ちょうどお前がトレーナーだった頃のカレンチャンによく似たウマ娘を

お前は思い出したのです。トレーナーを辞めた理由を―――担当ウマ娘である
カレンチャンと一線を越えてしまったことを。その罪悪感から逃げるように
姿を消したことを。しばらくしてカレンチャンが謎の体調不良で引退したことを

937: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:32:47.425 ID:d1QeWmaFd
イラストとか怪文書見ていてとても不思議なんだけど何故みんな担当ウマ娘は自分であるトレーナーに惚れている前提で創作しているんだ?

945: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:36:03.321 ID:KenmVVcK0
>>937
ハーメルンSSだと外部業者的な立ち位置しててもてもてな奴もあるぞ

no title

946: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:38:03.793 ID:RBq27gz00
ソシャゲ全般に言えるけど自分の存在をゲーム内に極力感じたくないから女性設定にしてプレイしてるマン

948: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:39:46.441 ID:VG46h4Wr0
>>946
その気持ちよくわかる
世界感味わうために俺は要らない

952: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:41:14.774 ID:z/Pgkl+wr
>>948
ポケマス思い出した
俺くんはカメラ役

955: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:42:18.119 ID:VG46h4Wr0
アンタでもいいし4次元観測者でもいいから傍観者がいい

957: パカ娘速報 2021/08/21(土) 12:43:12.775 ID:UrfVECNO0
no title

続きましてで正直笑ったまさかの怪文書スレ。古のVIPでSSスレ読んでた自分には大好物です。
ダスカの曇ってそうな画像探すのに30分かかったのは内緒。怒ったりはするけどあんまり曇らない良い子。


新着ウマ娘記事!(別サイト)



スポンサーリンク